出版協会ロゴ

お取り寄せ書籍琉球新報社

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
ウィルソン 沖縄の旅 1917 2,556円(本体2,324円、税232円)

伝説のプラント・ハンターが撮った沖縄 100年の時を経てよみがえる風景

徳元佳代子のやさしい やさい 1,760円(本体1,600円、税160円)

育てる喜び!収穫の感動! 忘れられない優しい時間

沖縄骨語り 人類学が迫る沖縄人のルーツ 1,078円(本体980円、税98円)

過去からのメッセージには私達の知らない知恵と勇気が詰まっている

魂の新聞 ー『沖縄戦新聞』沖縄戦の記憶と継承ジャーナリズムー 2,547円(本体2,315円、税232円)

「沖縄戦の記憶/記録を継承する」という思想

焦土に咲いた花ー戦争と沖縄芸能ー 1,100円(本体1,000円、税100円)

かつて標準語で組踊を演じるよう命じられた時代があったー

ココロ・カラダ不思議つながり 1,375円(本体1,250円、税125円)

小中学生新聞りゅうPONの大人気連載「ココロ・カラダ不思議つながり」が本になりました!

母と娘が伝える 琉球料理と食文化 3,850円(本体3,500円、税350円)

昔物語 2,200円(本体2,000円、税200円)

ぼくの目ざわり耳ざわり 1,980円(本体1,800円、税180円)

ショップ担当のコーナー
企画部
   


沖縄慰霊の日が
近づいて


6月に入ると、慰霊の日を意識してしまいます。


1945年6月に第32軍の司令官が自決をして、組織的戦闘が終わった日





6月1日

ショップブログはこちら

モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら