出版協会ロゴ

お取り寄せ書籍沖縄深見社

いかに「基地の島」はつくられたか 1,100円(本体1,000円、税100円)

本土で縮小された米軍基地が銃剣とブルドーザーで押し広げられ、本土企業の建設ブームにわく。そんな1950年代の沖縄でだれが何を失い何を得たのか。課題先送りの矛盾と歪みが膨らむ戦後日本の原点と向き合う。

沖縄戦の「狂気」をたどる 990円(本体900円、税90円)

追い詰められ、情報の遮断された「戦争」という空間の中で起きた「狂気」の数々。目撃者や当事者の視点から向き合い、追体験をする。

沖縄・米軍基地データブック 990円(本体900円、税90円)

1950年代,本土で縮小し沖縄で拡大した米軍基地。沖縄の「負担」とは何か,どこから来たのか。数字と図表,やさしい解説で読む基地問題の今と歴史。

沖縄エコツアーガイドブック 1,100円(本体1,000円、税100円)

沖縄のユニークで多様な自然に魅せられ、地域に根を張るスペシャリスト39人に聞く。

ショップ担当のコーナー
企画部
東アジア出版人会議の開催


首里城復興支援
チャリティー
トークイベントの開催







11月12日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら