八重山を学ぶ  −八重山の自然・歴史・文化−

型番 ISBN978-4-903042-29-9
販売価格 2,160円(本体2,000円、税160円)
購入数

第喫圈“重山の自然
各島の独特な景観・地形・地層の特徴や大地の変動を分かりやすく紹介。固有種が多い独特な生物相や生態系を豊富な写真やイラストを基に展開し、八重山の生物が具体的に学習できるようにした。さらに亜熱帯気候の特徴や台風災害を紹介し、独特の季節区分や天気のことわざにまで及んでいる。

第曲圈“重山の歴史
歴史分野:最新の考古学知見による八重山の先史時代を紹介。古代・中世・群雄割拠時代を概観し、首里王府時代の八重山の統治機構と政策、身分制と人頭税などを図や資料をにもとづいて詳しく記述。さらには明治の世替わり、社会の変化や産業の発達、戦争と生活、アメリカの統治・復帰から現在までを紹介、八重山の近・現代史に触れることができる。

第景圈“重山の生活と文化
文化分野:衣食住の変遷や独自の言語、生活文化、御嶽や寺社の由来などを紹介し、各島の祭祀や行事についても理解できる。また、八重山の先人たちが創造し、大切に守り続けてきた古謡・節謡・舞踊などの伝統芸能を取り上げ、誕生・結婚・祝い事・葬儀などの通過儀礼や年中行事も詳しく紹介。

第己圈ヾ慙∋駑
○人頭税のしくみ       ○観光と入域客数の推移(八重山)
○明和大津波当時の人口・死亡行方不明者,その割合
○比べてみよう 八重山・沖縄の年中行事(比較表)
○八重山3市町村のシンボル
○八重山地方(石垣島)の気候
○八重山の島々のデータ(有人島)
○主な絶滅危惧種【環境相カテゴリ】
○八重山の戦争遺跡       ○八重山歴史年表


編著 「八重山を学ぶ」刊行委員会
定価 2000円+税
B5版 234ページ
オールカラー

ショップ担当のコーナー
企画部
タレント書籍第2弾
出ました!




先月末,こきざみインディアンさん,リップサービスさん,ひーぷーさんの本が出ました。

その名も,『沖縄不真面目文化論』





8月3日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト