対馬丸ガイドブック

型番 ISBN4-938984-36-4
販売価格 1,028円(本体952円、税76円)
購入数

お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

昭和19(1944)年8月22日午後10時12分。アメリカ海軍潜水艦の魚雷を受け、対馬丸は沈没した。乗船していた疎開学童、指導・世話人など1418人(氏名判明者数)が一瞬にして帰らぬ人となった。
沖縄から出航した疎開船のうち、これほどの民間人が犠牲になったのは他に類を見ない。この出来事を後世へと正しく伝えるために、平和と命の大切さを伝えるために開館した対馬丸記念館。館内に展示されている全ての資料に補足加えて掲載した公式ガイドブック。


発行 株式会社 東洋企画印刷
監修 財団法人 対馬丸記念会
A5判 140ページ オールカラー
定価 952円+税


お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

ショップ担当のコーナー
企画部
那覇のむかしと今を
地図・イラスト・写真で
記した本が出ます!




旧石器時代、琉球王国時代、沖縄戦、戦後復興、新都心地区開発。めまぐるしく変わってきた那覇をわかりやすく紹介した一冊。
「親子で学べる那覇まち物語」、1月15日より発売開始予定。






1月7日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト