沖縄戦の「狂気」をたどる

型番 ISBN978-4-9904533-4-3
販売価格 972円(本体900円、税72円)
購入数

お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

本書では、各地に残された体験者の証言をもとに、沖縄戦での「日本軍」と「沖縄人」「日本軍同士」「沖縄人同士」の「狂気」と戦中、戦後収容所生活の中で起こった沖縄住民に対するアメリカ兵の「狂気」も証言を通して追体験する。

本書の構成
第1章 「狂気」の背景
第2章 壕の追い出しや食料の略奪
第3章 スパイ容疑
第4章 投降の阻止
第5章 子供の悲劇
第6章 日本兵に殺される住民
第7章 「集団自決」
第8章 兵士の体当たり攻撃と薬殺
第9章 アメリカ兵の横暴


発行 沖縄探見社
編集 沖縄探見社
A5 96ページ
本体900円+税


お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

ショップ担当のコーナー
企画部
沖縄島南部の文化財巡り



先週の金曜日(9月13日),琉球史や文化財に詳しい宮城さんや新人と南部一帯を巡検しました。大城按司の墓は,いつか行こうと場所を確認していたのですが実際に足を運ぶのは今回が初めてです。





9月17日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト