げっとうの花咲くとき

販売価格 1,404円(本体1,300円、税104円)
購入数

お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

私は40数年前に初めて那覇市民の戦時・戦後期録「忘れられぬ体験に」出会い、北谷、資料館、新聞記事と資料を読みあさりガマ巡り等、戦争追体験をしてきました。団塊世代の私は、戦争体験者の代弁者として、あの忌まわしい戦争の悲惨さ醜さを絵本にし、少しでも若い人たちに知ってもらいたいと思いを強くしました。(あとがきより)

幼児教育と演劇集団に所属し活動する著者が、色鉛筆や和紙を貼り付けるなど表現にくふうを加えて絵本をしたためました。


発売元:琉球プロジェクト
絵・文:こん ひでこ
A4判 ハードカバー 36ページ
定価:本体1300円+税


お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

ショップ担当のコーナー
企画部
沖縄島南部の文化財巡り



先週の金曜日(9月13日),琉球史や文化財に詳しい宮城さんや新人と南部一帯を巡検しました。大城按司の墓は,いつか行こうと場所を確認していたのですが実際に足を運ぶのは今回が初めてです。





9月17日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト