自然・環境・動植物・昆虫

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
沖縄のクワガタムシ 1,234円(本体1,143円、税91円)

沖縄に生息する全19種類のクワガタムシを、生態写真を中心に紹介。

沖縄で楽しむ
家庭菜園
2,160円(本体2,000円、税160円)

沖縄の気候に適した家庭菜園教本の決定版。54種類の野菜作り成功のコツを写真と図解を使用して伝授。

改訂版
沖縄の野鳥
2,571円(本体2,381円、税190円)

野鳥研究家や野鳥愛好家の方々が撮影した写真と説明文とでコンパクトに掲載。生息場所や鳴き声なども載せ、幼鳥観察に必携の1冊。

沖縄エコツアーガイドブック 1,080円(本体1,000円、税80円)

沖縄のユニークで多様な自然に魅せられ、地域に根を張るスペシャリスト39人に聞く。

ゆくる 小早川渉写真集 1,543円(本体1,429円、税114円)

透明感に溢れた真っ青な空の下、胸をすくような輝きに満ちた極上の風景を映した写真をたっぷり収録。(はじめにより)

色と手ざわりで探せる 熱帯くだもの図鑑 2,160円(本体2,000円、税160円)

熱帯果樹127種類の学名、特性、利用方法、栽培のポイントなどを詳しく解説した熱帯くだもののハンドブックサイズ図鑑

おきなわの  石ころと化石
−島じまの地層めぐり−
2,700円(本体2,500円、税200円)

琉球列島で見られる地学的に特徴のある地層や岩石、しょうにゅうどう、地形どを紹介。つくられた要因、特徴などを解説。

ヤンバルの森の山菜たち 1,080円(本体1,000円、税80円)

ヤンバルには、おいしくて体によい山菜が盛り沢山!簡単レシピでおいしくいただこう!!

かばまだら 885円(本体819円、税66円)

1983年に発刊され多くの人に親しまれてきた絵本

生態写真と鳴き声で知る
沖縄のセミ
1,543円(本体1,429円、税114円)

沖縄で身近に見られるセミたちの世界を美しい生態写真で紹介。付録CDに掲載19種類の鳴き声を収録。

ショップ担当のコーナー
企画部
新刊本,出ます



校正も佳境を迎え,まもなく校了を迎えるのが,宮良信詳著『うちなーぐち しくみと解説』

うちなーぐちの実用的な文法まで掲載した沖縄語を使いこなすための実用書です。
具体的な例文で構成されているので,とても分かりやすくつくられています。

まだ,あと1回程度,校正作業が残っていますが,ほぼ修正なく確認程度。
いよいよ印刷が視野に入ってきました。






8月14日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト