出版協会ロゴ

自然・環境・動植物・昆虫

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
改訂版
沖縄の野鳥
2,619円(本体2,381円、税238円)

野鳥研究家や野鳥愛好家の方々が撮影した写真と説明文とでコンパクトに掲載。生息場所や鳴き声なども載せ、幼鳥観察に必携の1冊。

沖縄エコツアーガイドブック 1,100円(本体1,000円、税100円)

沖縄のユニークで多様な自然に魅せられ、地域に根を張るスペシャリスト39人に聞く。

ゆくる 小早川渉写真集 1,572円(本体1,429円、税143円)

透明感に溢れた真っ青な空の下、胸をすくような輝きに満ちた極上の風景を映した写真をたっぷり収録。(はじめにより)

色と手ざわりで探せる 熱帯くだもの図鑑 2,200円(本体2,000円、税200円)

熱帯果樹127種類の学名、特性、利用方法、栽培のポイントなどを詳しく解説した熱帯くだもののハンドブックサイズ図鑑

かばまだら 901円(本体819円、税82円)

1983年に発刊され多くの人に親しまれてきた絵本

生態写真と鳴き声で知る
沖縄のセミ
1,572円(本体1,429円、税143円)

沖縄で身近に見られるセミたちの世界を美しい生態写真で紹介。付録CDに掲載19種類の鳴き声を収録。

改訂版 沖縄美ら海水族館ガイドブック 996円(本体905円、税91円)

「見たい」「聞きたい」「触れたい」。美ら海の世界
沖縄美ら海水族館を満喫するための情報をすべてまとめました。

沖縄の博物館ガイド 1,100円(本体1,000円、税100円)

北は奄美、沖縄本島北部・中部・南部、宮古、八重山まで、沖縄県内及び奄美の博物館、資料館、動植物園などのガイドブック。

琉球パトローネ 2,096円(本体1,905円、税191円)

世界に誇る素晴らしい自然豊かな石垣島に生まれ育った写真家仲程長治が、島で育ったからこそ培った独特の目線で、各地の自然や営み、祈り、愛、暮らしを表現。琉球というフィルターを通して見た光、仲程長治の世界観がこの一冊のパトローネの中に詰まっています。

学んで作るペーパークラフト 沖縄の希少生物 1,980円(本体1,800円、税180円)

貴重な沖縄の希少生物17種類が、のり無し立体クラフトで作成できます。

ショップ担当のコーナー
企画部
   


3月8日の
「ウチナー紀聞」(RBC)にて、
沖縄本ガイドが
放送されます。




告知を視ると、ボーダインクの新城さんとジュンク堂の森本店長が中心に放送されるようです。

3月4日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら