新版 みつめようわたしたちのきょう土
ひらけゆく沖縄県

型番 HirakeyukuOkinawaken
販売価格 610円(本体565円、税45円)
購入数

新版 みつめようわたしたちのきょう土  ひらけゆく沖縄県

 本書は主に小学校の4年における「くらしを高めるねがい」「わたしたちの県」の単元を主眼に置き編集したものである。
 中学年の社会科においては地域により密着した学習が求められているが、地域の人たちとの関わりを中心にすえて自分たちの地域を見直し、地域に対する誇りと愛情を育てることは大切な課題である。

★「くらしを高めるねがい」の単元で次の沖縄の代表的な4名を取り上げた。
  1.沖縄の産業の発てんにつくした人「儀間真常(ぎましんじょう)」
  2.組踊をつくった人「玉城朝薫(たまぐすくちょうくん)」
  3.沖縄の教育とふっき運動につくした人「屋良朝苗(やらちょうびょう)」
  4.沖縄の音楽のパイオニア「宮良長包(みやらちょうほう)」
★「わたしたちの県のまちづくり」
  1.県の地図を広げて
  2.本部町のまちづくり
  3.読谷村の村おこし
  4.粟国村の島おこし
  5.世界とつながる沖縄県

沖縄県小学校社会科教育研究会 編集
B5判 82頁
定価:本体565円+税

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

ショップ担当のコーナー
企画部
「くい んだし あんびんだんぎ」




去った2月に,「平成29年度 しまくとぅば普及促進事業費補助金事業」を活用して『与那国語ことばあそび絵本 『くい んだし あんびんだんぎ』」が発刊........





6月1日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト