出版協会ロゴ






お取り寄せ書籍

さきがけ歴男塾 2 ふくらしゃの巻 1,100円(本体1,000円、税100円)

不便が残してくれたもの 1,870円(本体1,700円、税170円)

沖縄で生まれたマナティーの赤ちゃん 1,870円(本体1,700円、税170円)

旅する琉球・沖縄史 1,980円(本体1,800円、税180円)

外伝 沖縄映画史 幻に終わった作品たち 1,320円(本体1,200円、税120円)

鵯が啼く 1,870円(本体1,700円、税170円)

石垣の風土と文人たちの交歓

少年の橋 1,870円(本体1,700円、税170円)

表題作に加え,「少年よ,夏の向こうへ走れ」「黒い森から」など6編を収めた短編集

志乃の花笠 1,650円(本体1,500円、税150円)

自らの恋を「伊野波節」に重ね,舞う   若き女性の恋物語

風刺漫画で読み解く 米軍占領下の沖縄 2,200円(本体2,000円、税200円)

風刺画と当時の資料で沖縄の激動とその時代を生きた人々の肉声に迫る

ショップ担当のコーナー
企画部
   


試し読みコーナーが
あります。


弊社も加盟している,沖縄出版協会で,絵本『うちゃたいまぐらぁ』と『那覇まち物語』が試し読みできるようになりました。

2月5日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら