出版協会ロゴ

お取り寄せ書籍むぎ社

家庭でつくる 沖縄行事料理とふるまい料理 1,760円(本体1,600円、税160円)

手づくりをモットーとする主婦のつくり出したぬくもりレシピ、73
おいしく、残さず食べる新作重箱料理

御利益別  沖縄の拝所 2,200円(本体2,000円、税200円)

沖縄の拝所を「子授け・安産祈願」、「商売繁盛祈願」、「合格祈願」、「観音堂巡り」などのカテゴリに分けて紹介。

トートーメーQ&A 2,200円(本体2,000円、税200円)

一問一答で読み解く、トートーメー問題のすべて!
トートーメーを受け継ぐって?
トートーメーへのそなえものは?
拝み方は?


ズバリ答えます!

ひと目でわかる!沖縄の葬式と法事と位牌
スーコーとトートーメー
2,200円(本体2,000円、税200円)

古いしきたりが根強く残る沖縄的先祖供養のすべてが分かる。位牌継承にまつわるルールとタブー

沖縄祝い事便利帳 1,650円(本体1,500円、税150円)

子どもの誕生、トゥシビー(生年祝い)、ニービチ(結婚)、家づくり・墓づくり、人生の祝い事でのウサギムン(供え物)から祝い方まで、沖縄のディープすぎる不思議な世界。他府県の人には異次元そのもの?

まるごとわかる!  ユタ 2,200円(本体2,000円、税200円)

「ユタになるまで」「ユタになってから」「ユタグトゥとは」
ユタにまつわるすべてのことがらが明らかに。

家と家族を守るムンヌキムン
沖縄の魔よけとまじない
2,200円(本体2,000円、税200円)

フーフダ(符札)、石敢当、ヒンプン、シーサー...。古来よりウチナーンチュが、「ヤナカジ・シタナカジ」(悪風・よごれた風)が家・屋敷へ侵入することを防ぎ、災厄から家と家族を守るためにおこなってきた魔よけの「策」を、写真や図を交えて解説。

三山とグスク  グスクの興亡と三山時代 1,936円(本体1,760円、税176円)

相関図でみる三山時代のグスクと三大勢力に収斂されるグスクの興亡

琉球風水 福を招く 家づくり墓づくり 2,200円(本体2,000円、税200円)

家運を決定する「門・玄関・トイレ」の位置と寸法、子孫繁栄の決め手となる「墓の入口と墓口」の位置と寸法などを解説

世替わりにみる   沖縄の歴史 1,650円(本体1,500円、税150円)

原始沖縄世、古代沖縄世、薩摩世、大和世、戦世、アメリカ世、沖縄・大和世
琉球・沖縄、七度の世替わり(歴史)を詳細に解説

ショップ担当のコーナー
企画部
   


沖縄タイムスに書評が載りました。




沖縄も急に冬になりました。

そして、沖縄タイムスに『沖縄語(うちなーぐち)とはどのような言語か、またその文法のしくみはどうなっているのか。これらの問いに答えてくれる一般向けのガイドブック』の書評が載りました。

2月17日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら