出版協会ロゴ

琉球、沖縄の歴史・人物史

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
親子で学ぶ沖縄人(ウチナーンチュ)の生き方
琉球・沖縄  歴史人物伝
1,572円(本体1,429円、税143円)

 琉球新報に連載した「沖縄歴史人物伝」が大きな反響を呼んだが、それに応える形で修正を加え、さらに資料を追加・充実させた注目の書!

書き込み教科書  三訂版
高等学校 琉球・沖縄の歴史と文化
1,650円(本体1,500円、税150円)

琉球・沖縄の歴史と文化をまとめた歴史教科書。書き込み式になっているので、独学でも学習できます。歴史に興味のある方必携です。

沖縄から見える歴史風景
〜探求心を育てるためのもう一つのまなざし〜
1,650円(本体1,500円、税150円)

琉球・沖縄を次の世代へと受け継ぐ歴史教科書の決定版

読み語り読本 沖縄のはなし 1,100円(本体1,000円、税100円)

沖縄史教育の実践運動に深くかかわってきた筆者が、その37年間の教師生活を通して学んできた沖縄感をエッセーや詩としてまとめた一冊。

南走平家による
琉球・沖縄王朝史<上巻>
2,096円(本体1,905円、税191円)

そうだったんだ!初めて学ぶ沖縄の歴史 平家は壇ノ浦で滅ばずに南方に渡り、沖縄王朝を打ち立てた

琉球
グスク時代のはなし
1,885円(本体1,714円、税171円)

沖縄に見られるグスク(城)とグスク時代の生活。12〜16世紀のグスク時代を取り上げた。

沖縄「歴史の道」を行く 2,750円(本体2,500円、税250円)

新歴史論発掘の旅、宛名無きメッセージにめぐり合う旅。沖縄版「東海道五十三次」をよみがえらせた歴史ロマン書。

世替わりにみる   沖縄の歴史 1,650円(本体1,500円、税150円)

原始沖縄世、古代沖縄世、薩摩世、大和世、戦世、アメリカ世、沖縄・大和世
琉球・沖縄、七度の世替わり(歴史)を詳細に解説

三山とグスク  グスクの興亡と三山時代 1,936円(本体1,760円、税176円)

相関図でみる三山時代のグスクと三大勢力に収斂されるグスクの興亡

沖縄の博物館ガイド 1,100円(本体1,000円、税100円)

北は奄美、沖縄本島北部・中部・南部、宮古、八重山まで、沖縄県内及び奄美の博物館、資料館、動植物園などのガイドブック。

ショップ担当のコーナー
企画部
   


沖縄県
小学校社会科
教育研究会編
ひらけゆく沖縄県




小学4年生の地域学習用の副読本,『ひらけゆく沖縄県』が改訂されました。

6月4日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら