琉球、沖縄の歴史・人物史

新訂版 これだけは知っておきたい琉球・沖縄のこと 600円(本体556円、税44円)

 琉球・沖縄の歴史と文化を主に、自然や平和などをクイズ形式で取り扱った沖縄を知るための入門書です。

名護親方・程順則の〈琉球いろは歌〉 972円(本体900円、税72円)

琉歌で伝えるチムグクル(肝心)文化

わたしのポジション 「沖縄×アメリカ」ルーツを生きる 994円(本体920円、税74円)

ハーフ、ダブル、ミックス......   アメリカ系ウチナーンチュ。そもそもそんな呼び名が必要なのか。多様なルーツについてじっくり考える一冊。

沖縄骨語り 人類学が迫る沖縄人のルーツ 1,058円(本体980円、税78円)

過去からのメッセージには私達の知らない知恵と勇気が詰まっている

読み語り読本 沖縄のはなし 1,080円(本体1,000円、税80円)

沖縄史教育の実践運動に深くかかわってきた筆者が、その37年間の教師生活を通して学んできた沖縄感をエッセーや詩としてまとめた一冊。

沖縄の博物館ガイド 1,080円(本体1,000円、税80円)

北は奄美、沖縄本島北部・中部・南部、宮古、八重山まで、沖縄県内及び奄美の博物館、資料館、動植物園などのガイドブック。

さきがけ!歴男塾 1 開講の巻 1,080円(本体1,000円、税80円)

歴男塾、塾長ヒトッチによる沖縄の歴史と文化紹介コラム

おきなわ懐かし写真館 復帰前へようこそ 1,296円(本体1,200円、税96円)

にぎわいの街角、暮らし、クルマ、子どもの姿まで、いつか見た風景を探す 復帰前の沖縄散歩。

雅なグスク 世界遺産中城城跡
関連遺跡が語る中城グスクの歴史
1,296円(本体1,200円、税96円)

中城城跡と中城を語り尽くした本

新 沖縄修学旅行 1,404円(本体1,300円、税104円)

初版発行から20年。ロングセラー書籍の全面改訂版。
近年の沖縄をつまびらかに解説した入門テキスト

ショップ担当のコーナー
企画部
新刊本,出ます



校正も佳境を迎え,まもなく校了を迎えるのが,宮良信詳著『うちなーぐち しくみと解説』

うちなーぐちの実用的な文法まで掲載した沖縄語を使いこなすための実用書です。
具体的な例文で構成されているので,とても分かりやすくつくられています。

まだ,あと1回程度,校正作業が残っていますが,ほぼ修正なく確認程度。
いよいよ印刷が視野に入ってきました。






8月14日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト