沖縄骨語り 人類学が迫る沖縄人のルーツ

型番 ISBN978-4-89742-221-3
販売価格 1,058円(本体980円、税78円)
購入数

お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

浦添ようどれ、銘苅古墓群、具志川グスク、百按司墓、白保竿根田原洞穴遺跡など、沖縄県内の遺跡調査に携わり、1000人以上の人骨調査を行ってきた著者が、その研究を振り返り「沖縄人研究の過去・現在・未来」を最新の成果を踏まえてまとめた一冊。


発行 琉球新報社
著者:土肥 直美
新書判 188ページ
定価:980円+税


お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

ショップ担当のコーナー
企画部
「くい んだし あんびんだんぎ」




去った2月に,「平成29年度 しまくとぅば普及促進事業費補助金事業」を活用して『与那国語ことばあそび絵本 『くい んだし あんびんだんぎ』」が発刊........





6月1日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト