勝利のうたを歌おう 沖縄人ボクサーは何のために闘うのか

型番 ISBN978-4-89982-231-8
販売価格 1,728円(本体1,600円、税128円)
購入数

お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

どうしても会ってみたくなった。
  どうしてボクシングを続けているのか。
  どうしてチャンピオンになれなかったのか。
  どうしてボクシングを始めたのか。
  どうして東京のジムを選んだのか。
聞いてみたいことは山ほどあった。

東京のリングで夢を求めた6人の沖縄人ボクサーのぞれぞれの栄光と挫折。
新垣譲の書き下ろした沖縄ノン・フィクション


発行 ボーダーインク
著者 新垣 譲
四六判 264ページ
定価 1600円+税


お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

ショップ担当のコーナー
企画部
慰霊の日



6月23日は,沖縄戦の組織的戦闘が終わった日とされていて,沖縄県では,「沖縄慰霊の日」と定めています....






6月4日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト