出版協会ロゴ

お取り寄せ書籍東洋企画

これだけは知っておきたいよね 沖縄のこと 1,430円(本体1,300円、税130円)

クイズ形式でまとめた、 少年・少女むけの「ウチナー総合学習書」

OKINAWA WALK 〜歩いて英語で案内したくなる沖縄〜 1,430円(本体1,300円、税130円)

英語で沖縄を案内する入門書 観光現場のノウハウ満載

イチゴの種とジ−マーミ なかよし家族の観察ノート vol.3 1,100円(本体1,000円、税100円)

身のまわりは疑問と不思議がいっぱい! 生き物から地球環境まで親子いっしょに学びましょう!!

上地流空手道 −写真と解説で見る上地流の形− 1,650円(本体1,500円、税150円)

二カ国語(日本語と英語)による上地流の方の解説

新訂 ジュニア版 琉球・沖縄史 1,650円(本体1,500円、税150円)

サンゴしょうのおとぎ話 なかよし家族の観察ノート 1,100円(本体1,000円、税100円)

サンゴ礁の生き物の暮らしには不思議がい〜っぱい!サンゴ礁の海岸で観察してみましょう!!

今帰仁城跡の四季 1,650円(本体1,500円、税150円)

やんばるの地に佇む、いにしえの遺産。
春夏秋冬、一年をかけて撮りためた四季の素顔約80点を一冊に。

琉球パトローネ 2,096円(本体1,905円、税191円)

世界に誇る素晴らしい自然豊かな石垣島に生まれ育った写真家仲程長治が、島で育ったからこそ培った独特の目線で、各地の自然や営み、祈り、愛、暮らしを表現。琉球というフィルターを通して見た光、仲程長治の世界観がこの一冊のパトローネの中に詰まっています。

沖縄の博物館ガイド 1,100円(本体1,000円、税100円)

北は奄美、沖縄本島北部・中部・南部、宮古、八重山まで、沖縄県内及び奄美の博物館、資料館、動植物園などのガイドブック。

ショップ担当のコーナー
企画部
   


シンポジウム
「地方出版の
現状と課題」
 開催


沖縄出版協会では、現在、恒例の「おきなわ本フェア」を開催中です。


週替わりで、各版元さんによるイベントがジュンク堂を中心にして行われています。


10月8日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら