ハブ捕り先生のひとり言

型番 ISBN4-903042-23-7
販売価格 1,543円(本体1,429円、税114円)
購入数

ハブ捕り先生のひとり言

教師として初めて赴任した伊平屋島の体験をベースに、教頭、校長としての経験の回想と時事の考えなどをまとめた珠玉のエッセー。
  模合仲間の連絡係として毎月通知したはがきのコラム「模合通知のコラム」
  「沖縄エッセイストクラブ合同エッセイ集より」
  2008年に琉球新報のコラム“南風”掲載文を主とした「新聞掲載記事」
  「学校文集、沖縄エッセイストクラブ広報」
  「校長だより」
  「ポエム」
の6つで構成されている。

著者:新城 静治
A5判 224ページ
定価:本体1429円+税

ショップ担当のコーナー
企画部
慰霊の日



6月23日は,沖縄戦の組織的戦闘が終わった日とされていて,沖縄県では,「沖縄慰霊の日」と定めています....






6月4日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト