出版協会ロゴ

魂の新聞 ー『沖縄戦新聞』沖縄戦の記憶と継承ジャーナリズムー

型番 ISBN978-4-89742-238-1
販売価格 2,547円(本体2,315円、税232円)
購入数

お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

〜「沖縄戦の記憶/記録を継承する」という思想〜
戦記として「土地の記憶」を描いた『沖縄戦新聞』にみる戦後沖縄の新聞ジャーナリズムから
【目次】
●序 章
●第1章:沖縄戦を記憶/記録することの意味
●第2章:戦後沖縄の新聞ジャーナリズムと沖縄戦報道
●第3章:『沖縄戦新聞』〜その意味と意義
●第4章:負の歴史を背負いつつ〜「戦後60年」の記者たちの沖縄戦
●終 章:補章 継承の「かたち」
●年表と参考・引用文献●あとがき


発行 琉球新報社
著者 藤原健
A5判 400ページ
定価 2315円+税


お取り寄せ書籍(品切れの場合もございます)

ショップ担当のコーナー
企画部
   


沖縄タイムスに書評が載りました。




沖縄も急に冬になりました。

そして、沖縄タイムスに『沖縄語(うちなーぐち)とはどのような言語か、またその文法のしくみはどうなっているのか。これらの問いに答えてくれる一般向けのガイドブック』の書評が載りました。

2月17日

続きはブログで

↓↓↓↓
ショップブログはこちら
モバイルサイト
ツイッターアイコン     フェイスブックアイコン

各種SNSはこちら